ポジションじゃない

それを買い支える余力はもう残っていません。ドルを売らなければ、利益は確定しないし、なにかドル売りのニュースでも出たら、とんでもない金額の損失になってしまう。大竹さんのポジションだから、俺の責任で持っているポジションじゃない。
 
この即分ゾーンの中で、様子を見ながらトレードするかどうかを決めます。「様子を見ながら」というのは21時からの30分ゾーンの中で高値・安値を更新したり、逆に21時から23時までの高値・安値の幅があまりにも離れている場合は取引を見送ります。
 
文字通り元手と同額での売買となるため、リスクという意味では外貨預金と全く同じである。いや、銀行外貨預金の手数料の高さを考えれば、そのぶん既にトクしているのである。実際、リスクをあまり取りたくない。
 
今後、急激なドル安(円高)局面では市場介入には十分注意するべきです。口 ̄ソク足(日足)急落。1国の中央銀行が為替レートをある水準に保つために通貨を売買すること。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>